SOMI's HotelGymAdvisor

海外旅行中でも筋トレしたい人のためにホテルのジムの筋トレ設備を完全紹介!全部実際に訪問してます。ベトナム・台湾・香港・中国・韓国・ハワイ等で150以上のホテルを紹介予定!!

How to Find a Hotel Gym for Weight Training 筋トレ設備があるホテルの探し方

(日本語は英語の後に続きます)

This time, I will introduce to you how to find a hotel with a weight training facility. This is how I actually search and select a hotel. 

 

As of March 2020, there is no way to find out in one go whether there is a weight training facility in a hotel gym and what kind of facility there is, and I think you can only search for an image of a gym one by one and judge by looking at the image.

Narrow down all hotels to only those with gyms

First, use a hotel comparison website to narrow down to hotels with gyms. I mainly use TripAdvisor and Hotels.com.

Because I noticed that sometimes there are images that only appear on Agoda, I also started using it recently.

How to call it varies depending on the website, but you can narrow down by using Filter and by checking below.

TripAdvisor ··· Fitness center in Amenities
Hotels.com ··· Gym in Facilities
Agoda ··· Gym/fitness in Facilities

However, among the Gyms or Fitness centers narrowed down here, there are some ones comparable to Gold’s Gym, while there are other poor ones with only cardio machines. So you can only judge by looking at the images one by one.

Narrow down all images to images of gyms only

On the above three websites, you can narrow down from among all images by selecting below.

TripAdvisor ··· Hotel & Amenities
Hotels.com ··· FITNESS/LEISURE
Agoda ··· Facilities

However, you cannot narrow down to only images of gyms, and images of hotel facilities other than gyms are also included.

In addition, in TripAdvisor, there are times when images of gyms get mixed up in places other than this narrowed down result.

To make matters worse, at most hotels, TripAdvisor has the largest number of images, so you cannot afford to just ignore it. It’s not like you can understand it easily if you just narrow down.

Still, narrowing down saves more effort compared to the trouble of looking at all the images of all the candidate hotels.

Reasons why I do not use Booking.com and Expedia

Booking.com is the largest hotel comparison website and has the largest number of listed properties, but while you can narrow down to hotels with gyms, you cannot narrow down images.

In addition, in Expedia, you cannot even narrow down to hotels with gyms.
So I do not use these two websites when searching for hotels.

But I do sometimes use them after deciding on a hotel when the room rates they offer on these websites are the lowest.

Combination with Google Maps

Google Maps is not a hotel comparison website, but if you put in word search

hotel city (e.g. Hong Kong)

then you can use it like a hotel comparison website. There is also a function to narrow down to hotels with gyms if you select Fitness center from Amenities. In addition, you can narrow down from all the images by selecting Amenities.

The aspects that images that are not related to gyms are included in the results of narrowing down images, that there are cases when images of gyms get mixed up in different categories, and that as user photos are uploaded there are many images, are the advantage or disadvantage, and are the same with TripAdvisor.

Still, there are more hotel comparison websites listed than TripAdvisor. I guess TripAdvior’s biggest competitor is Google, instead of Trivago or Hotels Combined in the same industry.

However, the weak point of Google is that the accuracy of the map in mainland China is poor, and in this regard TripAdvisor is superior.

Nevertheless, there are many images that are only listed on Google Maps, and if you seriously want to know the content of hotel gyms, the combined use of Google Maps is essential.

This blog is the result of carefully conducting these processes, selecting candidates, and conducting a field survey. (It was really hard...)

For Hanoi, Ho Chi Minh, Seoul, Incheon, Taipei, and Hong Kong, I believe that most hotels that have weight training facilities are covered.

In addition, at the gyms I actually visited, as a general rule I took photos of all weight training equipment and machines and uploaded them.
(Although at the time of writing this article, all photos have not been uploaded yet)

In these areas, at least as of today, I am convinced that it is most convenient to read this blog.

I will do my best to upload all the images as soon as possible.

Dumbbells at Provista Hotel

The heaviest dumbbells in hotel gyms I’ve ever seen in Provista Hotel at Seoul, South Korea

今回は、筋トレ設備があるホテルの探し方をご紹介します。私は実際にこうやって調べ、ホテルを選んでいます。

別の記事に書いたとおり、ホテルのジムに筋トレ設備があるかどうか、どのような設備があるのかを、一発で調べる方法は2020年3月の時点で存在せず、泥臭くジムの画像を探してその画像を見て判断するしかないと思います。 

全ホテルをジムがあるホテルだけに絞り込む

まずは、ホテル比較サイトを使って、ジムがあるホテルに絞り込みます。私が利用するのは、主に、トリップアドバイザー(TripAdvisor)とホテルズドットコム(Hotels.com)です。

最近はアゴダ(Agoda)も使うようになりました。たまに、アゴダにしか載っていない画像があることに気がついたためです。

サイトによって呼び方は異なりますが、「絞り込み」とか「条件検索」とか「こだわり検索」を使って、

トリップアドバイザー・・・「設備・サービス」の中の「フィットネスセンター」

ホテルズドットコム ・・・「設備」の中の「ジム」

アゴダ・・・「設備・サービス」の中の「ジム/フィットネス」

をチェックすることにより絞り込むことができます。

ただ、ここで絞り込んだ「ジム」の中には、ゴールドジムに匹敵するような「ジム」もあれば、有酸素系マシンしかないようなお粗末な「ジム」もあります。なので、いちいち画像を見て判断するしかありません。

全部の画像をジムの画像だけに絞り込む

上の3つのサイトは、全画像の中から、

トリップアドバイザー・・・「設備・サービス」

ホテルズドットコム ・・・「フィットネス / レジャー」

アゴダ・・・「施設・設備」

を選ぶことにより、画像を絞り込むことができます。

ただし、ジムだけの画像に絞り込むことはできず、ジム以外のホテルの設備の画像も含まれてしまいます。また、トリップアドバイザーでは、ジムの画像がこの絞り込み結果以外のところに紛れ込んでいることもあります。厄介なことに、ほとんどのホテルにおいて、トリップアドバイザーが一番多く画像を持っているので無視するわけにはいきません。

絞り込みさえすれば簡単にわかる、というわけではないのです。それでも、全ての候補のホテルの全ての画像を見る労力に比べれば、これらの絞り込みによりいくらかは省力化できます。

ブッキングドットコムとエクスペディアを使わない理由

ブッキングドットコム(Bookimg.com)はホテル比較サイト最大手で掲載物件数ナンバーワンですが、ジムがあるホテルに絞り込むことはできるものの、画像を絞り込むことができません。また、エクスペディア(Expedia)に至っては、ジムがあるホテルに絞り込むことすらできません。

なので、ホテル探しの段階では、私はこの2つのサイトは利用しません。ホテルを決めた後、これらのサイトが提示する料金が最安値である場合に利用することはありますが。

Googleマップの併用

Googleマップはホテル比較サイトではありませんが、検索ワードを

「地域名(例えばホーチミン) ホテル」

とすれば、ホテル比較サイトのように使うことができます。「フィルタ」から「フィットネスセンター」を選べば、ジムのあるホテルに絞り込む機能もあります。さらに、画像を「設備」で絞り込むこともできます。

画像を絞り込んだ結果にジムとは関係ない画像が含まれるところや、ジムの画像が別の区分に紛れ込んでしまっていることがあるところ、利用者からの投稿写真がアップされていてそれが故に画像がたくさんあるところが、利点あるいは欠点として、トリップアドバイザーと丸かぶりです。それでいて、トリップアドバイザーよりも掲載しているホテル比較サイト数は多い。

トリップアドバイザーの最大のライバルは同業のトリバゴでもホテルズコンバインドでもなく、Googleなのではないでしょうか。

ただ、こちらの記事で書いたとおり、Googleマップは中国本土における地図の精度が酷いことが弱点であり、この点においてはトリップアドバイザーのほうが優れています。

【旅行記】そうだ、香港でデュアルSIMのiPhone 11をゲットして広州で飲茶してバドミントンワールドツアーファイナルズを観戦しよう⑤GoogleマップもAppleマップもマリオットもデタラメ編 - SOMI's HotelGymAdvisor

とは言えGoogleマップにしか載っていない画像も多く、ホテルのジムの中身を本気で知りたいなら、Googleマップの併用は必須です。

特定の地域に関しては当ブログがオススメ

これらのプロセスを丹念に実施して候補を選定し、さらに現地調査をした結果がこのブログです。(本当に大変でした。。。)

ハノイ、ホーチミン、ソウル、インチョン、台北、香港に関しては、筋トレ設備があるホテルをほぼ網羅していると思います。さらに、実際に訪問したジムでは、原則として全ての筋トレ器具とマシンを撮影してアップしました。(この記事を書いた時点ではまだまだアップし切れていませんが)

これらの地域に関しては、少なくとも今日の時点では、このブログを見てもらうのが一番便利であると自負しています。

早く全画像をアップできるよう頑張ります。